鹿女の楽しく生きたい

鹿に似てるそうです。アラサー会社員、人生を楽しく生きようと右往左往してます。

近畿大学通信教育部で司書を目指す①

インターネット出願の手続きをしました。

図書館司書の資格取得を目指し、科目履修します。

f:id:robin378:20190831163210j:plain



いちおう最短1年での取得を目指しております!(できるかな?)

必要書類郵送して、入学金10万円振込んだので、あとは大学からの入学許可待ちの状態です。


①なぜ司書なの?

昔から本読むの好きだし図書館にはよく行ってたんで興味はあったのですが、

20代のうちは社会人らしい社会経験をつみたい気持ちもあり(バリキャリ志向!もう失くしかけている高い意識!)

「今はまだ司書になる時ではない」

なんて思っていました。


司書で正職員の募集は少なく、

多くの人は非正規ってイメージもあり、

最初から諦めていたところもあります。


結婚して、人生における優先順位が変わったり、仕事に求めることが変わったりと心境の変化があり、

今の仕事を続けられなくなったら、次何やりたい?って考えた時に思い出したのが図書館司書でした。

 

②なぜ今なの?

チャンスが来た時に、それに対応できる準備のある自分でありたいじゃないですか。

それに「状況」は変わる。

いま司書は実習なしに自宅での勉強だけで取得可能ですが(大卒であれば)

資格取得のための要件がいつ厳しくなるとも限らない(可能性としては低いでしょうけど)

すべての試験に言えることですけど、

取れるうちに取るに越したことはないんじゃないかな?というのが私の考えです。

 

 

robin378.hatenablog.com